*

映画 『東京タワー オカンと僕と、時々、オトン』

公開日: : 日日の色色。

先日、映画『東京タワー』を観てきました。
ワタクシ、リリーフランキーの原作を読んで、号泣した一人です(笑)
大泉洋が「ボク」の2時間ドラマも、もこみち・速水主演の連ドラも
見ましたが、やっぱり映画がいちばん良かったです。
ワタシは原作が物凄く好きだったのですが、ドラマ2作とも
何となく原作の雰囲気があまり感じられなくて、別もの感覚で
見てました。
ドラマ自体は良かったですヨ。
でも連ドラで、時代設定は1990年代なのに、東京タワーの
すぐ近くに六本木ヒルズがバッチリ映ってたのには
正直ちょっぴりガッカリでしたが…。
この映画、物凄く良かったです。
なんだか、【分厚い】って感じでした。
些細なところからキャストまで、物凄く緻密で厚みがある感じが
しました。映画のナントカは詳しく知りまヘンが。
ワタシは基本的に、原作がベストセラーになった本の映画化されたのは
先に原作を読むようにしてマス。
その後映画を見たら、後で
「映画も良かったけど、やっぱり原作がよいな~」
と思うことが多いのですが…。
この映画は、映画見た後3日ぐらいは余韻に浸ってました。
物凄く、良かった!!!
オダギリジョーが、物凄く良かったです。
全身から「やさしさ」があふれ出してました。
『オカン』を見る視線、手の動き、表情、
すべてが「やさしさ」と「あたたかさ」に満ちてました。
オダギリジョーが、オダギリジョーに見えなかった。
スクリーンを見る私たちが多分、
オダギリジョーの「ボク」の中に自分を投影していたと思う。
親を思う子供の私を、子供を思う親のあなたを、
見る人すべてが「ボク」であり、「オカン」であり…。
映画の中で、原作もそうなんだけど、笑わせどころは
とことん面白い。
半端なく面白い。
なのに、悲しいところは、切ないところは、とことん悲しくて切ない。
どうしようもないくらい悲しくて、いたたまれないくらいに切ない。
でもその面白さも悲しさも切なさも、
映画を見終わった後には不思議と清々しさに変わってた。
大切な人との「別れ」は、とても悲しいしやるせないのだけれど、
それはもしかしたら、出口のない暗闇なのではないのかもしれない、
そんな風に思えたりして…。
そう思えたのはきっと、「親」が無条件にくれる
海みたいに深くて広い「愛情のような何か」なんだろうな…。
なんて思ったりして。
最後の方で、オカンの告別式の朝、
オダギリジョー扮する「ボク」と小林薫扮する「(時々)オトン」
がふたり洗面所の鏡に映るシーン。
不思議とふたりがホントの親子みたいに見えました(笑)
気に入った映画だけ、パンフレットを買って帰るのですが、
久々に買って帰りました。
CA0T45KJ
そうそうこの映画、脚本が松尾スズキで、
映画公開前の3月末に、映画のシナリオ本が出てました。
CA7661FN
映画行く前に購入して読みましたが、コレも物凄く良かった。
4時間半もの長さになってしまった脚本。
コレをそのまま映画にして欲しかったな…(笑)
原作読んで、映画を見て、それからシナリオ本を読む。
このコース、おススメです(笑)

ワタシは原作→シナリオ本→映画→原作(再読しました(笑))

関連記事

no image

大阪駅にて。

今日は兵庫県の北部方面へ出張カラーセラピストで行ってまいります。 清々しくていい天気! 皆様よい一

記事を読む

no image

ラーメンなう。

神座のラーメン、ひさしぶり。 うまし。 これで秋休み終わり。 Android携帯からの投稿

記事を読む

no image

近日公開!

キトラ古墳の壁画 子丑寅の特別公開。 ポスターのインパクト強すぎ! 皆さん飛鳥へ来てね!(^_^)

記事を読む

no image

初日なので。

TBSも赤坂サカスも関係なく… 結局これだったのです。 「Ken Hirai Live Tour 2

記事を読む

no image

絶景なり。

ツヅラト峠山頂から。 美しいー。 Android携帯からの投稿

記事を読む

no image

楽しみながら自分を見つめなおす方法。

ゆっくりほっこり、そして楽しみながら自分を見つめなおしてみる時間を持ってみませんか? 6月3日(金)

記事を読む

no image

あけまして。

2008年、あけましておめでとうございます。 2007年はあっという間でしたね…。一瞬でした。ほんと

記事を読む

no image

大掃除(ほぼ)終わったー。

今日はサロンの大掃除してました。 で、晩御飯はこないだ作り置いておいたミートソースでミートドリア(の

記事を読む

no image

自転車に乗って。

所用のためちょっと遠出。 いい天気。 iPhoneからの投稿

記事を読む

no image

晴天なり。

雲ひとつない青空。 今日は吹田に来ています。 北摂、空気が気持ちいい! 行ってきます! Andro

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

P9062484ns
    阪口 みのり(Minori Sakaguchi)
  • コローレ・ルーチェ主宰
  • カラーセラピスト・色彩講師
    プロフィール詳細はこちら
              *阪口みのり著書*
                    コローレ・ルーチェのLINE公式アカウントができました。
                      友だち追加数

                      IMG_2889
                      色の言霊カードのスゴさって…。

                      8月も、半分を過ぎました。 世はお盆休み真っ只中ですねー。 8月も

                      19379839_1732323500401655_6051723337992765440_n
                      8月も開講!【色の言霊カードセラピスト養成講座】。

                      なんでここまでわかるの?! と驚きの声続出の色の言霊カード。 色の

                      IMG_2371
                      7月30日(日)開催!【第10回癒しマルシェ】。

                      いろんなセラピーやヒーリングが一度に気軽に体験できるイベント 第

                      →もっと見る

                      • 2007年4月
                        « 3月   5月 »
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        2930  
                      • IFTTT Recipe: ブログ更新のタイミングでお知らせがとどきます。 connects feed to email
                      • にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
                        にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
                        にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
                      PAGE TOP ↑