*

阿蘇~高千穂へ行ってきました。③

公開日: : 日日の色色。

こんばんは。
コローレ・ルーチェの阪口みのりです。

 

結局1ヶ月ほど前の話になってしまいましたが、
阿蘇~高千穂の旅のつづきです。

これまでの旅の話はこちら↓

阿蘇~高千穂へ行ってきました。①
阿蘇~高千穂へ行ってきました。②

 

旅2日目つづき。

国見が丘の雲海と、ベタながらもすばらしい
高千穂神社と高千穂峡をめぐってましたが
次に行ったのは、「天岩戸神社」。

1692

この神社は天照大神がお隠れになったという天岩屋戸が
ご神体として祀られている神社だそうな。

1693

灯篭に苔むしてました。
わかりにくいけどオバQみたいに頭から枝が生えていました。
かわいい感じよ。

1694

本殿。

この神社は、参道からとても清々しくて美しかったですよ。
あんまり敏感にいろいろ感じるタイプではないのですが、
高千穂神社もここ天岩戸神社も、鳥居をくぐると明らかに別世界でした。

で、この神社のご神体である天岩屋戸には、
社務所で申し込んで、神職の人と一緒に本殿の裏側から遥拝しますねん。

8月に伊勢神宮と二見が浦、二見興玉神社に行ったんですが、
そのときにも天岩戸があったのですがね。
母と、こっちがぽいよね、という話で落ち着きました(笑)。

ま、神話の世界の話ですからね。

こちらの天岩屋戸、とても神聖で何かが息づいている感じでした。

 

この天岩戸神社のすこし離れたところに
お隠れになった天照大神をなんとか出てきてもらおうと
神々が会議をしたという天安河原へ。

渓流沿いをてくてく。

1695

水の流れが清々しくて美しい!!

1702

天安河原に向う途中にある太鼓橋。

行く前にネットでこの橋がすごいパワースポットというのを
見ていたのですが、この時は普通に気持ちいいとことだけ
思っていました。

1704

さらに渓谷沿いをさらにてくてく。

1705

この辺りから、なんとなく空気が変わる感じがして…

1712

はい、天安河原。

周囲にびっしりと石が積んでありましてね。
母がここを見て一言「賽の河原みたい」。
※賽の河原とは…冥土の三途の川の ほとりの河原のこと。冥界の入口ね。

ここで積み石をすると願いが叶うらしいという…。。

圧倒されるような洞窟だったのですが
実は私、鳥居に近づくにつれて、胸が締め付けられるような
息苦しいような、すごく気分が悪くなりましてね。

母も、ここ不気味やわーと言うてましてねー。
(霊感とかない母娘ですが。)

とりあえず退散しましたが、なんかしんどいのが取れなくて
歩きながら腕を広げたりして、なんかしらん憑いてる感じのものを
祓おうとしてまして(あくまでイメージね。霊感とかないから。)
で、行きに通った太鼓橋まで来たんですよ。

太鼓橋に差し掛かったときに、なぜかホッとしました。

1703

太鼓橋のちょうど真ん中のところでしばらく休憩しまして。

橋の上で水の流れを見てると、なんだかいろいろな憑き物が
洗い流されていく感じがしました。
ちょうど川が合流する手前のところにある橋なのか、
いろんな悪いもの(イメージ)が、洗い流されていく感じがしました。

1716
※振り向けば太鼓橋、の図。

この橋の真ん中で休んでたら、すっかり気分悪いのがなくなりましてね。

不思議ー。

行きしなはたくさんの人とすれ違ってゆっくり渡れなかった橋ですが、
この時は、さっきまでの人ごみとは打って変わってびっくりするぐらい誰も来なくて、
気が済むまで橋の上にいることができましてね。

で、そろそろ行こうか、って言った途端に
ぞろぞろと人が向ってきました。

不思議ー。

まるで、ここに居なされ、となんかしらん誰かに言われてるような
そんな不思議さでしたよ。

そして、ここの水の流れは見ているだけで
心というか、魂が洗われる気がしました。

神はたしかにいるね。そう思ったね。

なんかね、天安河原が悪いわけではないと思うのよ。
祠に近づくにつれて、積み石が高くなっていって、
それに圧倒的な念が籠もっているような気がしました。

後で聞いたら、ここってしんどくなる人わりといるらしいですねー。
でも、気持いいって言う方もいらっしゃるので、
まあ、各々場との相性があるのでなんともあれですが。

でも天安河原自体は、自然ってすごい!って思うぐらいでしたよー。

あらゆることは百聞は一見にしかず、なのでね。

それにしても、神がかり的な太鼓橋での体験でした。

 

えー、長くなったのでつづきは次のあれで。
旅の二日目が終わらないー…。

 

 

人生変えちゃう、かも。

colore-luce-logo3
カラーセラピーセッション、カラーセラピスト養成講座随時受講受付中!

button31
最新予約状況
は随時更新中!

*ご予約、お問い合わせ*

colore luceコローレ・ルーチェ

メール:colore-luce@y7.dion.ne.jp
TEL:06-6648-8242  まで

※予約メールフォームはこちら

 

11月9日(日)第4回癒しマルシェ開催!

rogo

イベントではe Cardリーディングのセッションを行います。

 

※12月2日(火)よりコローレ・ルーチェのカラーサロンで
e Cardsのリーディングを開始します。
IMG_2214
ただいまご予約を受付しております。
くわしくはこちらをご覧ください

関連記事

no image

冥利。

今日は2月にスタートした色彩心理楽教室 朝コースの方の最終日の授業でした。 マンツーマンの授業で、途

記事を読む

no image

イベントネイル…。

いよいよ今週末!7月12日(土)・13日(日)に 神戸・元町の「お気楽健康cafeあげは。トアロード

記事を読む

no image

イヤーカラーセラピーのご案内。(新メニューです。)

コローレルーチェ1周年を迎えるにあたり、1年というサイクルを改めて考えたときに1年を通して心の動きや

記事を読む

no image

クーザ。

見てきました。 よかった!すごかった!! Android携帯からの投稿

記事を読む

no image

12月。

いよいよ12月。今年も残すところあと1ヶ月になりました。 今年はどんな1年でしたか? そして、来年は

記事を読む

no image

よろしければ。

最近、友達がアメブロをはじめて「ルーム」をちゃんと編集していたのを見てワタシもちゃんと編集してみまし

記事を読む

no image

クリスマス気分其の弐。

ついさっき、近くにあるお花屋さんでポインセチアをまた買いました。 こないだのよりは少し大きめ。 クリ

記事を読む

no image

夜霧よ今夜も…

ありがとう。

記事を読む

no image

ご褒美好き。

いつも利用する駅構内のカフェスタンドが閉店するそうな…。 多分今日で最後になるので記念に一枚。 ホッ

記事を読む

no image

ブレない。

今日は月イチのデザイン研究会の日でした。 今日はゲストスピーカーに広告デザインの第一線で活躍されてる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

P9062484ns
    阪口 みのり(Minori Sakaguchi)
  • コローレ・ルーチェ主宰
  • カラーセラピスト・色彩講師
    プロフィール詳細はこちら
              *阪口みのり著書*
                    コローレ・ルーチェのLINE公式アカウントができました。
                      友だち追加数

                      【後編】カラーセラピーで仕事もプライベートも手に入れた話。

                      日々のちょっとしたあれこれをLINEブログで更新中です。➡︎ LI

                      【前編】カラーセラピーで仕事もプライベートも手に入れた話。

                        この3連休はお天気もよくて、お天気いい以上

                      心地よい色とは。

                        ↓キャンペーンのおしらせ↓ ★コローレ・

                      →もっと見る

                      • 2018年7月
                        « 6月    
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031  
                      • IFTTT Recipe: ブログ更新のタイミングでお知らせがとどきます。 connects feed to email
                      • にほんブログ村 健康ブログ カラーセラピーへ
                        にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
                        にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへ
                      PAGE TOP ↑