カラーセラピーコラム」カテゴリーアーカイブ

イチローと色シンクロ。

こんにちは。

コローレ・ルーチェのカラーセラピスト阪口みのりです。

 

先週、「イチロー引退」という大きなニュースが世界を駆け巡りましたね。

 Yahoo!ニュース 
イチロー引退、日米通算4367安打-米大リーグ・マリナーズ(時事通信) - Yahoo!ニ...
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00010000-jijv-spo
日米通算4367安打を放ったマリナーズのイチロー外野手(45)=本名鈴木一朗=が21日、 - Yahoo!ニュース(時事通信)

平成最後に伝説の選手が引退。ああ、平成ってホントに終わるのね。

そんなイチローを、畏れ多くも色でこじつけてみようと思います…。

続きを読む

人生の選択は二択しかないのか?

こんにちは。

コローレ・ルーチェのカラーセラピスト阪口みのりです。

 

さて。

「人生は選択の連続である」

と言いますが、カラーセラピーや色の言霊カードリーディングなどのセッションには、今が何らかの選択の時、という方が多くいらっしゃいます。

続きを読む

【前編】自己軸か他己軸か。

こんにちは。

コローレ・ルーチェのカラーセラピスト阪口みのりです。

 

ど久しぶりのブログ更新になりました。
まったく気にしてませんが。

 

さて、先日トリニティカラーセラピスト養成講座を開講してまして、色目線の自分軸の話になりました。

続きを読む

マゼンタとターコイズのカルマ。

こんにちは。

コローレ・ルーチェのカラーセラピスト阪口みのりです。

 

ぜんぜんあれですが、3年ほど前から韓流時代劇にものすごくはまっています。

 

そのなかのひとつ、「ホジュン〜伝説の心医」。

 

物語は、朝鮮王朝時代、「東医宝鑑」という医書を編纂した医師の話なんですけど、その中の登場人物、恭嬪(朝鮮王朝第14代王宣祖の側室)が、とても印象的なのです。

 

この話は以前Facebookにサラッと書いたのですが、もうちょっと詳しくブログにしてみます。

 

 

恭嬪は、宣祖の第一側室だったのですが、王妃を差し置いて宣祖の寵愛を一身に受けて過ごしてきました。

ですが、後に第二側室の仁嬪がやってくると、王は仁嬪を寵愛して見向きもされなくなってしまうのです。

 

物語では、恭嬪は「因果応報」と言います。

 

自分がしてきたことは、いつか自分に返ってくる。

 

「因果応報」は、色であらわすとマゼンタとターコイズです。

色の言霊カードではターコイズ/マゼンタは「カルマ」という名前が付いてます。

まさに因果応報。

 

恭嬪のセリフは常にターコイズとマゼンタにあふれているのです。

 

そして、わたし的神回の恭嬪が、最期の時を迎える前に言うセリフ。

 

 

「執着が苦痛を生むこと」

「欲を捨てれば、この上なく楽なことを」

 

まさにこのセリフがマゼンタとターコイズそのもの!

 

マゼンタは、痛みの色です。

怪我をして痛い、ではなく、心の痛みの色。

心の痛みは、経験(マゼンタ)によって蓄積されていく痛みです。

そして、ターコイズは手放しの色。意思を持って手放しができれば、心の痛みからも解放されるのでしょうが、手放しできずにいると、ターコイズは執着に変わってしまいます。

 

 

「執着が苦痛を生む」

もう王の寵愛も受けることがないとわかっていても、かつての幸せだった時間を忘れられず、もしかしたら、と期待すらしてしまう欲を手放せずにいる。

さらにマゼンタは、愛情、それも尽くす愛の色でもあります。そして、尽くした分見返りを求める愛の色です。

 

王に尽くし、愛し愛されていたのに、いつしかその愛情が一方通行になり、さらには疎まれるようになる。

でも、それでもその愛情と見返りの「欲」を捨てられずにいる。

 

 

そして、最期の時になって、この心の痛みを同じように王妃も感じていたのかと気づく。

 

「因果応報」というわけなんですね。

 

ターコイズの執着からくる苦痛のマゼンタ。

苦痛なのに、かつての見返りを捨てられず執着してしまうターコイズ。

でも、マゼンタの甘い思い出だけを残して、苦痛はすべて手放してしまえば、その先に新しい時世界と新しい自分が生まれる。

 

手放すものと残すものを見極めて、新たな自分を生み出すことが大切ですね。

 

 

以上、ドラマから学ぶ色彩心理「マゼンタとターコイズ編」でした。

 

 

 

色の心理を楽しくしっかり学ぶなら、トリニティカラーセラピーがオススメです。

コローレ・ルーチェでトリニティカラーセラピーを学ぶ

 

コローレ・ルーチェのセッション

・自分を知って自己肯定感を高めたい!
カラーセラピー個人セッション
・人生のあらゆる悩みや迷いをスッキリ!
色の言霊カードリーディング(カード占い)
・YesかNoか、今最適で最善の答えを知る!
eカードリーディング(カード占い)

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

*ご予約・お問合せ*

コローレ・ルーチェ

e-mail:coloreluce.s@gmail.com
必要事項を入力するだけ!メールフォームはこちら

 

コローレ・ルーチェのセッション

・自分を知って自己肯定感を高めたい!
カラーセラピー個人セッション
・人生のあらゆる悩みや迷いをスッキリ!
色の言霊カードリーディング(カード占い)
・YesかNoか、今最適で最善の答えを知る!
eカードリーディング(カード占い)

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

*ご予約・お問合せ*

コローレ・ルーチェ

e-mail:coloreluce.s@gmail.com
必要事項を入力するだけ!メールフォームはこちら

 

100歳以上の9割がなんと〇〇という話。

こんにちは。

コローレ・ルーチェのカラーセラピスト阪口みのりです。

 

先日、実家の庭の草刈りをしました。

例年はお盆前ぐらいにセミの襲来を受けながら草刈りするんですが、今年は猛暑すぎてこのタイミングで。

 

草刈り前↓

 

草刈り後↓

地肌が見えました。

 

 

さて。先日実家で読んだ新聞記事で、奈良県の100歳以上の人口が1,000人を超えるんだそう。

今年度中に100歳以上が1,029人になる見込みそうで!

 

すごい長寿社会になったものです。

 

注目するのは1,029人の内訳が、女性921人、男性108人と9割が女性!!

 

100歳以上の9割が女性って!!

 

 

これ、きっと奈良県だけではなく全国的にもほぼ同様の割合だと思うので、圧倒的に女性が長寿なんですね。(平均寿命ももちろん女性の方が長い)

 

 

女性を色で表すとブルー。

ブルーは「最後に強い色」といわれています。

粘り強さの色です。

 

また、臨機応変に柔軟に対応できる色でもあります。

 

 

女性って、遺伝子的にブルーの要素を持っているのかも、と思ってしまう記事でした。

 

 

コローレ・ルーチェのセッション

・自分の心の中を知りたい
カラーセラピー個人セッション
・恋愛、仕事、結婚、人生について未来を知りたい
色の言霊カードリーディング(カード占い)
・Yes,Noの答えが知りたい
eカードリーディング(カード占い)

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

コローレ・ルーチェのカラースクール

・最短2日で一生ものの色の知識が手に入る
トリニティカラーセラピスト講座
・1回4時間の受講で色の言霊カードを使った鑑定ができるようになる
色の言霊カードリーダー講座

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

*ご予約・お問合せ*

コローレ・ルーチェ

e-mail:coloreluce.s@gmail.com
必要事項を入力するだけ!メールフォームはこちら