【開催しました】保護者会でカラーセラピー体験@桜井市

2週間ほど前になりますが、奈良県の二階堂養護学校の桜井地区保護者会でカラーセラピー体験の講師をさせていただきました。

Attachment.png

(ホワイトボードに書くわたし・笑)

行事などが重なって参加人数が少なかったとのことですが、先生をふくめて8名ほどの方が参加してくださいました。

体験してもらったのは「カラーリングスター」のワークショップです。

一筆書きの☆を描いて、その中をそれぞれ塗っていき心理をみていくワークショップです。

二階堂養護学校では、4年ほど前にも一度保護者会でカラーセラピーの講演とワークをさせていただいて、前回ご参加の方も来られていたのですが、わいわいと楽しんでもらえたようです。

Attachment_1.png

カラーリングスターのワークショップは、もともと持っている本質や性格、過去、現在、そして未来などがスパッと現れるという、手軽ながらも深いワークショップで、保護者会や人数が20名以下の講演などで体験してもらっています。

ブログで報告してなかったかも、ですが、今年の2月にも、くわの木幼稚園の保護者向けの講演でもカラーリングスターを体験してもらいました。

カラーセラピーのワークショップでは、わかっている自分の姿や、意外な一面、これからの目標なども浮き彫りになってきます。

知っているようでいちばん理解がむずかしい自分自身を知ることで、日々生きやすくなったり、モチベーションが上がったりするのです。

その、上がったモチベーションをもっとアゲてもらうために、最後に「なりたい自分になるワーク」という、スペシャルなワークをして終わりました。

Attachment_2.png

時間が押してしまうぐらい、笑い声にあふれて楽しいワークショップになりました。

終了後に、参加者のお1人から、前回のものと比べてなるほど!と思うところがありました、というメッセージをいただきました。

カラーセラピーのセッションも、ぬり絵のワークも、前回と比べると自分自身の心の変化、環境の変化とそれによる自分の意識の変化がよくわかります。

(カラーセラピーのセッションでは、毎回選ばれたボトルカラーをカルテとして記録しているので、前回からの変化をじっくりと捉えてお話しています。)

カラーリングスターのワークショップは紙と12色の色鉛筆があれば手軽にできるので、今回ご参加くださった方はぜひまたご自宅でも描いてみてくださいね。

ご参加くださった保護者のみなさん、先生、ありがとうございました。