【トリニティカラーカード】このビジネスはうまくいく?

こんにちは。

コローレ・ルーチェのカラーセラピスト阪口みのりです。

コローレルーチェのセッションのひとつ、色の言霊カードリーディングのお客さま。

色の言霊カードもeカードリーディングも、ビジネスのご相談も多いです。

今回のお客さまも、ガッツリビジネスのご相談でした。

相談内容のくわしくは割愛しますが、親御さんから引き継いだ会社で、これから新しく事業展開をしていくにあたり、その方向性が正しいか迷っている、とのことでした。

 

で、展開したカードが↓。

いやもう、やれ!ですよね(笑)

 

新事業は、業界初のとっても大きな試みだそうで、それがしっかりカードの現状の位置のクリアに出てますよね。

やればきっと、確実に手ごたえがある結果を得られるのでは?と、色の言霊カードからの後押しになりました。

 

 

その上でひとつ気をつけないといけないことは、「じゅうぶんなお休みを取ること」。

色の言霊カードの「癒し(グリーン/バイオレット)」のカードがひっくり返ってます。

 

聞くと、休みの日も電話連絡があってその対応に追われたり、ずっと仕事のことを考えたりなんやかんやと仕事をしてる、とのことでした。

 

そりゃ、癒しひっくり返るよね(笑)。

 

休みの日にしなければならないことは仕方ないにしても、「休むこと」を意識することを心がけてくださいね、とお話しました。

 

 

ついでにこのお客様、来年2019年のイヤーカラー(2019年の色)がレッドで、スタートの年なんですよね。

 

レッドの年に、新しい事業を始めるということで、勢いの波に乗ってますます希望も膨らむと思います!

 

 

Yさんの今後のご活躍が楽しみです。ありがとうございました。

 

 

コローレルーチェでは、仕事、恋愛や結婚、家庭や人間関係、人生など、どうしたらいいのか悩む、なんだかちょっとモヤっとする、そんな悩みや迷いに対してズバッとリーディングして「当たる」以上の答えを出す 色の言霊カードリーディング(カード占い)を行っています。

 

*セッションでお渡ししているイヤーカラーチャートは9月21日のセッションより2019年のイヤーカラーチャートをお渡しします!

 

今ちょっと解決したい悩みがある、これから先にどうすればいいか、自分の考えが正しいかどうか知りたい、そんな時は色の言霊カードのリーディングでモヤっとをスッキリさせましょう!

 

➡︎色の言霊カードリーディングについてくわしく!

*必要事項を入力するだけ!予約メールフォーム*

 

*ご予約・お問合せ*

コローレ・ルーチェ

e-mail:coloreluce.s@gmail.com
必要事項を入力するだけ!メールフォームはこちら

 

 

コローレ・ルーチェのセッション

・自分の心の中を知りたい
カラーセラピー個人セッション
・恋愛、仕事、結婚、人生について未来を知りたい
色の言霊カードリーディング(カード占い)
・Yes,Noの答えが知りたい
eカードリーディング(カード占い)

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

コローレ・ルーチェのカラースクール

・最短2日で一生ものの色の知識が手に入る
トリニティカラーセラピスト講座
・1回4時間の受講で色の言霊カードを使った鑑定ができるようになる
色の言霊カードリーダー講座

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

*ご予約・お問合せ*

コローレ・ルーチェ

e-mail:coloreluce.s@gmail.com
必要事項を入力するだけ!メールフォームはこちら

 

 

100歳以上の9割がなんと〇〇という話。

こんにちは。

コローレ・ルーチェのカラーセラピスト阪口みのりです。

 

先日、実家の庭の草刈りをしました。

例年はお盆前ぐらいにセミの襲来を受けながら草刈りするんですが、今年は猛暑すぎてこのタイミングで。

 

草刈り前↓

 

草刈り後↓

地肌が見えました。

 

 

さて。先日実家で読んだ新聞記事で、奈良県の100歳以上の人口が1,000人を超えるんだそう。

今年度中に100歳以上が1,029人になる見込みそうで!

 

すごい長寿社会になったものです。

 

注目するのは1,029人の内訳が、女性921人、男性108人と9割が女性!!

 

100歳以上の9割が女性って!!

 

 

これ、きっと奈良県だけではなく全国的にもほぼ同様の割合だと思うので、圧倒的に女性が長寿なんですね。(平均寿命ももちろん女性の方が長い)

 

 

女性を色で表すとブルー。

ブルーは「最後に強い色」といわれています。

粘り強さの色です。

 

また、臨機応変に柔軟に対応できる色でもあります。

 

 

女性って、遺伝子的にブルーの要素を持っているのかも、と思ってしまう記事でした。

 

 

コローレ・ルーチェのセッション

・自分の心の中を知りたい
カラーセラピー個人セッション
・恋愛、仕事、結婚、人生について未来を知りたい
色の言霊カードリーディング(カード占い)
・Yes,Noの答えが知りたい
eカードリーディング(カード占い)

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

コローレ・ルーチェのカラースクール

・最短2日で一生ものの色の知識が手に入る
トリニティカラーセラピスト講座
・1回4時間の受講で色の言霊カードを使った鑑定ができるようになる
色の言霊カードリーダー講座

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

*ご予約・お問合せ*

コローレ・ルーチェ

e-mail:coloreluce.s@gmail.com
必要事項を入力するだけ!メールフォームはこちら

 

 

 

 

ブログが消えたことに意味があるのか。

こんにちは。

コローレ・ルーチェのカラーセラピスト阪口みのりです。

 

先日の記事で、コローレ・ルーチェのブログが全部消えたことを嘆きましたが(Facebookでも嘆きまくった)、せっかくなのでこのネタでもうちょっと引っ張りたいと思います。

 

 

私のブログ史を紐解けば、2006年からgooブログでホノルルマラソン奮闘記的なものを書きはじめ、コローレ・ルーチェを立ち上げ、週末カラーセラピストとして活動をはじめた2007年からはアメブロでブログを書いていました。

(これより前カラーセラピーグループでやってた頃はmixiが主流だった)

 

そのあと、カラーセラピーのことをまとめた拙著「色のキセキ~色が教えてくれる 本当の自分、あたらしいしい私~」を出版する2014年に、ワードプレスのブログを作りました。

 

 

これまでのgooブログ、アメブロを全部ワードプレスのブログに移行して今日に至るわけですが。

 

そんな…

そんな…

12年書き溜めてきたブログが、数秒で宇宙から消えてなくなりました。。(正しくは自分で消してしまった)

 

バックアップ大事。

 

で、ワードプレスアプリに奇跡的に直近の半年分ぐらいの記事が残っていたので、せっせとコピぺしました。

 

コピぺに疲れたころ、アプリのメッセージに「ブログを同期できません」と出てきまして。

アプリが前のブログが消えてることに気づいてしまったようです。

 

その後アプリからも記事が消え、私の12年の軌跡は夢のように消えてしまいました。

 

 

さて表題の「ブログが消えたことに意味があるのか?」ですが。

 

 

以前のワードプレスのブログは、あれよあれよとカスタマイズしてるうちに盛り込みすぎて、PCで表示されたサイトはなんかダサいし、スマホだとブログ自体があんまり見やすくない仕様になってしまってました。

 

しかも途中で、というかかなり後になってパーマリンク設定を変えたので(パーマリンクについては各自ググってくださいな)、リンクページに飛べないようになってしまってたりで、先週末にふと、これ記事一個ずつURL修正していくの気が遠くなるなぁ、と思っていたところでした。

 

 

今回新しくブログを作り直したことで…

 

PCで表示されるコローレルーチェブログのサイトがちょっとクールになり

しかも、以前のブログの時はどれだけやってもできなかった…

前に入るマーク(なんて言うのかわからん)が、なんかの拍子にコローレルーチェのマークに設定できてました。(何をどうしたのか思い出せない)

 

さらに、スマホで表示されるコローレルーチェブログが

見やすくなってました(以上阪口調べ)。

 

 

パーマリンク設定を変えたことによる過去記事へのリンクのエラーも、そもそも記事がないのでスッキリ解消しました(笑えない)。

 

 

まぁ、これまで書きためたカラーセラピーのコラムとかも、時事ネタが多かったのでまぁもう賞味期限も切れてるし、そもそも色は生き物なので、またこれからカラーセラピーコラム書けばいいしな、とも思えます。

 

 

で、ですね。

 

ブログが消えたことについて、せっかくだから色でこじつけてみようと思いました。

 

前コローレルーチェブログが消えた、2018年9月11日のデイ・カラー(その日の色)はグリーン。

グリーンは、左右確認して横断歩道を渡るような色です。石橋を叩いて渡る、的な。

青信号の交通ルールは「進んでも良い」なので、グリーンも「進んでよし」の色でもあります。

 

しっかり確認して進む色。

 

なので、私は今回、別のいらないファイルと間違えて要るのをサクッと削除してしまったので、ちゃんと確認できてなかった、という意味ではデイ・カラーのグリーンを活かせてなかったと思います。

 

 

これからはちゃんと確認しなはれ、と、グリーンから小言言われてる感じです(笑)。

 

色は正直だ(笑)。

 

 

しかしながらグリーンは、ふと立ち止まり、ちょっと休憩したひ周りを見渡してみたりして、そしてまた歩き出す色でもあります。

 

グリーンの「また歩き出す」は、新しい道を歩くというよりも、これまで歩いてきた道の続きをまた歩き出す、というイメージ。

マラソンで走ってきて休憩して、また再び走り出す、みたいな感じです。

 

 

新しいブログ(前ブログとURLは同じ)として、また歩き出したんだな、という感じですかねー。

 

 

ついでに言うと、私のパーソナル・デイカラー(個人のその日の色)はマゼンタだったので、機が熟したのかもしれませんし(なにが熟したかはわからん)、補色のターコイズで心機一転のタイミングだったのかもしれません。

 

ここまで長いブログを読んでくださった方はうっすらお気づきかもしれませんが、ブログが消えたことを嘆きながらサクッとカラーセラピーコラム的なものを書いています。

 

転んでもタダでは起きない、というところは、パーソナル・デイカラーのマゼンタと補色のターコイズっぽいですね。

色の言霊カードだと、ターコイズ/マゼンタは「カルマ」って名前がついてるけど、カルマもそもそも「過去の経験を次に生かす=転んでもタダでは起きない」だもんね。

 

 

ということで、ブログはこれから新しくなりました、というお知らせでした(笑)。

 

 

奇跡的に残っていたブログの記事を再編してたら、文末に「この続きは長くなるのでまた次回」って書いてて続きを書くのすっかり忘れてるものもあったので、たぶん続き書くと思います。(何を書くつもりだったか内容忘れたけど)

 

 

 

いろんな色のいろんな意味は、トリニティカラーセラピー講座で学べます。

コローレ・ルーチェのカラースクール

・最短2日で一生ものの色の知識が手に入る
トリニティカラーセラピスト講座
・1回4時間の受講で色の言霊カードを使った鑑定ができるようになる
色の言霊カードリーダー講座

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

*ご予約・お問合せ*

コローレ・ルーチェ

e-mail:coloreluce.s@gmail.com
必要事項を入力するだけ!メールフォームはこちら

 

 

 

 

 

カラーセラピーで心がすっきりするのはなぜ?その2

※6月4日のブログ記事の再掲です。

 

カラーセラピーで心がスッキリするのはなぜ?

の記事の続きです。

➡︎カラーセラピーでできる○○。その1

さて。

ストレスマネジメントにおける、感情コントロールのの3つのステップは

1、感情に気づき受け止める。

2、感情が生じた原因を把握し認める。

3、言葉で表現する。(話しても書いても可)

この3つのステップで自分の感情をコントロールすることができ、その結果ストレス対処能力 SOC(Sense of Corherence)を身につけることができるといいます。

これ、フィギュアスケートの羽生結弦選手もやっているメンタルトレーニングだそうです。

カラーセラピーは、この感情コントロールの3つのステップを一度に行うことができるスグレモノなのです。

トリニティカラーセラピーは、「今」を中心として自分の本質や過去、経験から培われた性格や価値観、倫理観、対人関係、そしてこれから先の未来目指す目標などを選んだ色から読み解いていきます。

色は感情をあらわします。

色を選ぶことで、自分のポジティブ、ネガティブ両面の感情を知ることができます。

前回のブログのセッションロープレを例に解説していきます。

Attachment_1.png

感情コントロールのステップ1

「感情に気づき、受け止める」

私の今回気づくべき感情のひとつは、「自分のなかの正義感(グリーン)」でした。

普通にすごしていると、ともすれば見逃してしまいそうな感情ですが、この感情を見過ごしていると問題解決にはならなかったんですね。

という感じで、自分の感情に気づき、それを受け止めるというステップ1を完了できました。

さらに、ステップ2

「感情が生じた原因を把握し、認める。」

「自分の中の正義感(グリーン)」という感情が生じた原因は、過去、過程の位置のゴールドと対人の位置のマゼンタにありました。

ゴールドは積み重ねてきたものの色です。

私の中で積み重ねたものは、カラーの知識とカラーセラピーの経験、そして自分で構築したトリニティカラーセラピーのシステム、でしょうか。

色の言霊カードも創りましたが、これもトリニティカラーセラピーが不可欠なものです。

 

この積み重ねてきたゴールドを、ぞんざいにされたりするとやっぱり正義感が許せないわけです。

マゼンタは与えたものに見返りがある色ですが、見返りは必ずしも良いことや得になることというわけではありません。

過去に自分のゴールドをぞんざいに扱われて傷ついたこと、良かれと思っておこなったことが、逆にしっぺ返しみたいに不快感となって返ってきた(マゼンタ)ことで、自分の中の正義感という感情にたどり着いたわけです。

ステップ2の、感情が生じた原因を把握し、認めるが完了しました。

 

カラーセラピーでは、選んだ色を通して感情と向き合います。

カラーセラピストがひとつひとつの色から、クライアントさん自身の心に向き合うためにキーワードを投げかけていき、それにより、クライアントさん自身が感情を言葉で表現していく作業が、カラーセラピーのセッションです。

ということで、自ずとステップ3の、言葉で表現することは完了していくわけです。

 

カラーセラピーは色を選ぶだけで、自分の感情を知り、その感情をコントロールしてストレスに負けない心を作ることができるのです。

 

さて、感情コントロールの3ステップから得られるストレス対処能力 SOC(Sense of Corherence)とはどんなものでしょうか。

というのは次回の記事であれしてみます。(長くなったので)

自分の感情を知って、ストレスに強くなる心を作る
トリニティカラーセラピーのセッションご予約は下記まで。

コローレ・ルーチェのセッション

・自分の心の中を知りたい、そんなあなたに
カラーセラピー個人セッション
・恋愛、仕事、結婚、人生について未来を知りたいあなたに
色の言霊カードリーディング(カード占い)
・Yes,Noの答えが知りたい、そんなあなたに
eカードリーディング(カード占い)

➡︎セッション予約カレンダー
必要事項を入力するだけ!*予約メールフォームはこちら*

 

*ご予約、お問い合わせ*

colore luceコローレ・ルーチェ

予約メールフォームはこちら

メール:coloreluce.s@gmail.com
TEL:06-6648-8242 まで

※必要事項を入力するだけで手軽に予約できる
予約メールフォームはこちら